2008年03月14日

NEX

『NEX』

モンスター/21枚
上級4枚
ギガプラント×3
ヴァリアブル・アーマー

下級17枚
霊滅術師カイクウ×2
ボタニカル・ライオ×3
ロード・ポイズン×3
キラー・トマト×3
終末の騎士
クロス・ポーター
クリッター
N・グラン・モール
ダンティライオン
N・グロー・モス

魔法/18枚
NEX×3
スペーシア・ギフト×3
大嵐
サイクロン
早すぎた埋葬
死者蘇生
ライトニング・ボルテックス×2
強制転移×2
未来融合―フューチャーフュージョン―
思い出のブランコ×2
封印の黄金櫃

罠/2枚
聖なるバリア―ミラーフォース―
激流葬

計41枚



コメント
《NEX》で《N・グロー・モス》を《N・ティンクル・モス》にしてドローしたり、《N・ティンクル・モス》が場にいる時に《スペーシア・ギフト》を使って2ドローするデッキです。

簡単に言うと、遠回しにドロー加速するデッキです。

植物主体なのは《N・グロー・モス》が植物族で、《ギガプラント》や《ロードポイズン》で墓地から釣れるためです。

まあ『プランター』にNセットをぶっこんだだけです(笑

《N・グロー・モス》は《クロス・ポーター》でサーチします。
《キラー・トマト》が入っているため、効果で《終末の騎士》を出して効果を使い、《クロス・ポーター》を落として効果で《N・グロー・モス》を手札に加えます。
《N・グラン・モール》を持ってきた方が強いのはわかってますが、あえて《N・グロー・モス》で。
引きすぎても困るし《キラー・トマト》でサーチできるため、《終末の騎士》《クロス・ポーター》は各1枚ずつしか積んでません。


とりあえず、《NEX》《スペーシア・ギフト》が決まると手札は増えますが、あまり有効活用できるカードがないっていう…
その辺が課題ですね。


まあ、

「ドローは正義」

ということで。
posted by 葛城抜刀斎 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

罠コン

『罠コン』

モンスター/19枚
上級0枚

下級19枚
ダークヒーロー ゾンバイア
E・HEROアナザー・ネオス×2
E・HEROエアーマン
霊滅術師カイクウ×3
異次元の女戦士
スナイプストーカー
クリッター
ドッペルゲンガー
不幸を告げる黒猫×3
魂を削る死霊
深淵の暗殺者
闇の仮面×2
D.D.クロウ

魔法/13枚
増援×2
大嵐
サイクロン
光の護封剣
ダーク・バースト×3
封印の黄金櫃
地砕き
ライトニング・ボルテックス
月の書×2

罠/9枚
聖なるバリア―ミラーフォース―
激流葬
炸裂装甲×2
奈落の落とし穴
サンダーブレイク
ヒーロー・ブラスト
王宮の弾圧
死のデッキ破壊ウィルス


計41枚



コメント
《不幸を告げる黒猫》で罠をサーチして、《闇の仮面》で罠をリサイクルしつつ、《ダーク・バースト》で《闇の仮面》をリサイクル…したいデッキです。

まあ基本、サーチして使い回す罠は《死の破壊ウイルス》なんですけどね。

昔使っていた《月読命》で《闇の仮面》をくるくるして罠を使い回していたデッキを思い出させます。
まあ昔と違ってそう簡単には罠を使い回せませんが…

思い切り墓地依存なので、墓地を封鎖または対象カードを除外されるとかなり痛いです。

墓地除外(主に《D.D.クロウ》)へのささやかな抵抗として《霊滅術師カイクウ》を積んであります。
結構便利ですしね。

でも地味過ぎて最近の派手なデッキにはついて行ける気がしないのが悩みのタネですね。
posted by 葛城抜刀斎 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイトキングマスター

『ワイトキングマスター』

モンスター/23枚
上級0枚

下級23枚
ゾンビマスター×3
馬頭鬼×3
ゴブリンゾンビ×3
ワイトキング×3
ワイト夫人×3
ワイト×3
クリッター
カード・ガンナー
ライトロード・ハンター ライコウ×3

魔法/12枚
大嵐
サイクロン
死者蘇生
生者の書―禁断の呪術×3
生還の宝札×2
地砕き
ライトニング・ボルテックス×2
早すぎた埋葬

罠/6枚
聖なるバリア―ミラーフォース―
激流葬
サンダーブレイク×3
死のデッキ破壊ウイルス


計41枚



コメント
《ワイトキング》でわっしょい!するデッキ(笑

《ワイト夫人》のおかげで《ワイトキング》の攻撃力が最高7000まで上がるようになりました〜(拍手

とりあえず、ガンガン墓地を肥やして、ガンガンドローして、ガンガン《ワイトキング》の攻撃力を上げて行きましょう。

なんといっても、《ライトロード・ハンター ライコウ》が偉いわけで。
リバース効果なので、遅いですが何でも破壊できるのは偉いです。
ついでに墓地肥やし効果を持ってるし。
他には《ライトロード・マジシャン ライラ》も攻撃補助に良いし、墓地を肥やしてくれるので採用しようかなと考えています。

でも、いろいろ入れると『ライトロード』デッキになっちゃうので…
今回は《ワイトキング》押しなのでライトロードはあまり増やしたくないのが本音ですね。


勝ち方としては、序盤にちまちま攻撃してライフをちまちま削っといて、いい感じに《ワイトキング》が育ったらドーン!と一気にライフを削る感じですね。
魔法罠が怖ければ、横に《ワイト夫人》をおいておけば大丈夫〜。


まあ使ってみて思ったことは、

「《ワイト夫人》サーチしづらいなぁ〜」

ということでした。

欲しいときにいないんだ、こいつ。
posted by 葛城抜刀斎 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プランター

『プランター』

モンスター/20枚
上級4枚
ギガプラント×3
ヴァリアブル・アーマー

下級16枚
ボタニカル・ライオ×3
霊滅術師カイクウ×3
ロード・ポイズン×3
キラー・トマト×3
ニュードリア
クリッター
深緑の魔弓使い
ダンティライオン

魔法/16枚
大嵐
サイクロン
早すぎた埋葬
死者蘇生
ライトニング・ボルテックス×2
強制転移×3
エネミーコントローラー×3
未来融合―フューチャーフュージョン―
思い出のブランコ×2
封印の黄金櫃

罠/4枚
聖なるバリア―ミラーフォース―
激流葬
奈落の落とし穴×2

計40枚



コメント
植物主体デッキです。

《未来融合―フューチャーフュージョン―》で《超合魔獣ラプテノス》を指定してデュアルを落とし、蘇生カードで頑張るデッキです。
《ギガプラント》のおかげで《ロードポイズン》の株が鰻登りですよ。

展開力は素晴らしく、《超合魔獣ラプテノス》が光臨した際は圧巻です。

デッキ自体は結構前から組んで使っていたのですが、紹介していませんでした。
なんでいま紹介するかというと、『NEX』の基礎となったデッキだからです。

基本的な動きはこちらを参照にしてほしいということで。

《霊滅術師カイクウ》は墓地除外へのささやかな抵抗です。
posted by 葛城抜刀斎 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スライムが現れた!

『スライムが現れた!』

モンスター/2枚
上級0枚

下級2枚
D.D.クロウ×2

魔法/16枚
スライム増殖炉×3
湿地草原×3
テラ・フォーミング
地砕き
地割れ
ライトニング・ボルテックス×2
シールドクラッシュ×2
抹殺の使徒
黄金の封印櫃
サイクロン

罠/24枚
アクアの合唱
聖なるバリア―ミラーフォース―
激流葬
炸裂装甲×3
万能地雷グレイモア×2
奈落の落とし穴×3
落とし穴×3
神の宣告×3
サンダー・ブレイク×2
スキル・ドレイン×3
マジック・ジャマー×2

計42枚



コメント
スライムトークンで戦うデッキ。
《湿地草原》はスライムトークンサポートカードです。

まあ、あとは除去と永続を守るカードを突っ込んだだけです。


《湿地草原》と《アクアの合唱》が揃ったときの強さは異常。


「スタンバイフェイズ、《スライム増殖炉》でスライムトークンを攻撃表示で特殊召喚します。攻撃力2200です(笑」
posted by 葛城抜刀斎 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

虫々キル

『虫々キル』

モンスター/9枚
上級7枚
D−HERO ドグマ・ガイ×3
カオス・ソルジャー×3
混沌の黒魔術師

下級2枚
ゲール・ドグラ×2

魔法/33枚
大逆転クイズ×3
手札抹殺
手札断殺×2
デビルズサンクチュアリ×2
魔法石の採掘×2
魔法再生×2
名推理×3
モンスターゲート×3
風魔手裏剣×3
ご隠居の猛毒薬×3
神剣―フェニックスブレード×2
トレード・イン×3
アームズ・ホール×3
早すぎた埋葬

罠/0枚



計42枚



コメント
今期一発目はワンキルです(笑
まあ巷ではドクマエクスプロージョンやファンブレが話題ですが、私は大逆転一本で。
だって、これぞ完全なる先行ワンキルじゃないですか〜
相手なんか無視無視(虫々)ですよ。
デッキが40枚越えちゃったのはご愛嬌。

《ゲール・ドグラ》を出して、効果と《ご隠居の猛毒薬》でライフ調整して、《大逆転クイズ》を当てて、《風魔手裏剣》効果でドーンです。
《ゲール・ドグラ》で墓地に送る融合モンスターは戦士族が良いよ〜、っていうのは言わなくても分かりますよね。

しかし、不安な点も。
他のデッキと比べるとワンキル率は悪い感じですし、また決まる状況を作れても失敗することがあるわけで…
まえの『視線キル』と比べてモンスター数が増えてしまったので、《大逆転クイズ》の成功率が下がる可能性が高くなりました。

そうなると、《鳳凰神の羽根》の採用も考えないと…

まあどちらかと言えば、趣味デッキ寄りなわけで。
貪欲に勝ちを狙いたいならドグマエクスプロージョンやファンブレを使えば良いんじゃないかな〜

今期どこまでワンキルがやれるかわからないけどね〜


そう考えると『サイエンカタパ』って凄いデッキでしたね。
posted by 葛城抜刀斎 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。